campaign202204.png

newsletter_banner_1.jpg
最新号は 5月10日 発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
国家資格知的財産管理技能検定
csme_bnr.jpg
知的財産アナリスト認定講座
banner_mouke.jpg
suisentosho.jpg
banner_ginoushi.JPG

jpgjpg

 

第52回キャリアアップ研修(再生時間:69分56秒)

第52回キャリアアップ研修

 

知財技能士会会員は本編動画を視聴できます。
こちらから公開中の動画をご覧いただけます。

movie.png ※ハンドアウトは会員専用ページに掲載しています。

動画視聴パスワードは知財技能士会 マイページをご確認ください

研修概要

第52回キャリアアップ研修 企画概要
「『オオカミ特許革命』から学ぶ知的財産管理技能士に役立つ知識」
研修のねらい

 1990年代に米国が大成功したプロパテント政策を日本にも導入すべく、2002年、小泉首相が「知財立国宣言」をおこない日本もプロパテント化を目指しました。
 しかし、20年経った現在も日本のプロパテント化は実現できていません。むしろ、水面下でアンチパテント化が進行しています。
 その結果、日本では、事業や技術を守るべき発明のほとんどが、権利行使できないお飾り特許(ヒツジ特許)になっています。お飾り特許では、技術者・研究者の技術成果を保護することが出来ません。
 本研修では、日本の特許システムを根底から見直し、権利行使ができる本物の特許(オオカミ特許)を獲得する「オオカミ特許革命」論を解説します。
そして、事業や技術を守るうえで、本当に役立つ特許知識を知的財産管理技能士の皆様に身につけていただくことを狙いとしています。

研修内容

 まず、「オオカミ特許革命」について概要と反響をご紹介します。
 次に、特許制度の理念とその限界を解説します。特許制度の限界については、「特許の知識」の著者竹田和彦先生の見解もご紹介します。
 そのうえで、権利行使ができないヒツジ特許が蔓延している日本の特許実態について検証します。 そして、ヒツジ特許をオオカミ特許に変えるために、日本の特許システムを根底からひっくり返す「オオカミ特許革命」論を解説します。
 さらに、「特許請求の範囲」、「拒絶理由通知対応」、「拒絶査定不服審判」について、知的財産管理技能士の皆様に役立つ大事なポイントを解説します。

プログラム
  1. 「オオカミ特許革命 事業と技術を守る真の戦略」紹介とその反響
  2. 特許制度の理念と限界
  3. 日本における特許実態の検証
  4. ヒツジ特許をオオカミ特許に変える「オオカミ特許革命」論
  5. 「特許請求の範囲」知的財産管理技能士が押さえるべきポイント
  6. 「拒絶理由通知対応」知的財産管理技能士が押さえるべきポイント
  7. 「拒絶査定不服審判」知的財産管理技能士が押さえるべきポイント
  8. 知的財産管理技能士が活性化する日本のイノベーション

▲ページトップへ

 

img_square1_bl.gif 講師

田所照洋氏田所 照洋(たどころ てるひろ)氏

プロパテントカンパニークリエイター 代表
知的財産・経営コンサルタント
https://twitter.com/TadokoroTeruhi1


【略歴】

■信州大学工学部電子工学科 卒業
■株式会社リコーにて、知的財産実務と知的財産マネジメントを担当(1979年~2017)  権利行使ができる特許の権利化を多数成功させ、数百億円の特許ロイヤリティを日米欧韓で獲得することに貢献した。
また、Ricoh Corporation Director、知的財産センター所長、知的財産審議役を務めた。
■日本経済団体連合(経団連)知的財産企画部会委員(2011年~2017年)
■プロパテントカンパニークリエイター 代表(2017年~現在)


【著書・論文】

■[単著]『オオカミ特許革命 事業と技術を守る真の戦略』(技術評論社、2021年)
https://gihyo.jp/book/2021/978-4-297-12397-0

「オオカミ特許革命 事業と技術を守る真の戦略」
元特許庁長官荒井寿光氏 推薦

「苦労してノルマを達成して出願したのに、何の役にも立たない特許」
「模倣品が出てきても、訴えることすらできない特許」
「しかも、特許の数だけ模倣者にアイデアという塩を送ってしまう……」
このように、数だけの権利行使できない「ヒツジ特許」を量産していませんか?


特許の真の実態と特許制度の問題を知らない限り、競合他社の模倣を抑制し、利益を生み出す本物の特許(「オオカミ特許」)は取得できません。

・特許審査の罠を見破る方法(毒団子入り拒絶理由・ステルス拒絶理由通知)
・ヒツジ特許をオオカミ特許に変革する、一番大事なルール(オールエレメントルール)
・キルビー特許は、いかにして1兆円稼げる特許になったのか?(オオカミ特許の獲得戦略)、等

特許制度の問題点から権利行使のノウハウまでを40年の実務経験を持つ知財エキスパートが書いた必読の書。



研修動画概要

【動画視聴】配信概要

配信日時 2022年5月10日~ 2023年5月31日 
受講資格 知的財産管理技能士会の会員
視聴方法

各動画に動画視聴パスワードを入力して視聴
※知財技能士会会員であれば動画視聴に関するお申し込みは不要です

動画視聴
パスワード

動画視聴パスワードは会員専用マイページに掲載しています。
ログイン方法は『知的財産管理技能士会マイページ』のご案内をご確認ください
※「マイページへのログイン方法」の項をご確認ください。

ハンドアウトの閲覧の際のパスワードも、動画視聴パスワードと同じです。

動画視聴パスワードは配信期間中に更新される場合があります。最新のパスワードはマイページにてご確認ください。 

受講料 無料
配信方法 Vimeo(ヴィメオ)による動画配信



▲ページトップへ

お問い合わせ先

研修に関するお問い合わせは、下記のフォームをご利用ください。
※ お問い合わせフォームから研修へのお申込みはできません。

お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.