トップ > サービスと特典の概要 > 研修のご案内 > キャリアアップ研修(特別編)IPランドスケープ推進協議会の活動と会員企業における取組
newsletter_banner_1.jpg
最新号は 12月6日 発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
国家資格知的財産管理技能検定
csme_bnr.jpg
知的財産アナリスト認定講座
banner_mouke.jpg
suisentosho.jpg
banner_ginoushi.JPG

jpgjpg

 

キャリアアップセミナー(特別編)(再生時間:111分)

本動画は、2021年10月20日実施された知財研セミナーを収録したものです
キャリアアップセミナー(特別編)

 

知財技能士会会員は本編動画を視聴できます。
下記から公開中のキャリアアップ研修<特別編>動画をご覧いただけます。

movie.png ※ハンドアウトはありません

動画視聴パスワードは知財技能士会 マイページをご確認ください

研修委員からのコメント

2017年7月に知財情報を活用して経営判断に資するIPランドスケープの概念が国内知財業界に紹介されました。そして、それは国内知財業界でインパクトを持って受け入れられ、現在多くの日本企業に認知され採用されつつあるものの、いまだ経営戦略に資するものとして十分に活用されているとは言えず、各社の取組み状況にも大きな温度差があります。

このような中、企業の事業競争力の強化及び知の探索による新たな価値創造の促進による企業価値の向上に加え、我が国の持続的な社会発展を促し、広く公益に寄与することを目的として、2020年12月にIPランドスケープ推進協議会を設立しました。

本セミナーでは、本協議会設立の背景とその精神、会員企業のIPランドスケープに関する取組み状況や課題認識を紹介するとともに、IPランドスケープを実践している会員企業3社における知財活動の事例を紹介します。

これからIPランドスケープに取り組もうとしている知財部門の皆さまや、そのスキルを身に付けたいと考えている知財部員の皆さまの参考になれば幸いです。

知的財産管理技能士会 研修委員


「IPランドスケープ推進協議会の活動と会員企業における取組」

  1. IPL推進協議会について
  2. 会員企業の取組状況と課題
  3. 取組事例紹介:まわす力とIPL~知財を事業価値に転換する取組~(株式会社ブリヂストン)
  4. 取組事例紹介:事業及びR&Dに資するIPL(住友化学株式会社)
  5. 取組事例紹介:知財戦略と情報開示~機関投資家との会話?~(株式会社日立製作所)

img_square1_bl.gif 講師

中村氏 中村 栄 氏

IPランドスケープ推進協議会 代表幹事
旭化成株式会社 研究・開発本部 理事 知的財産部長 シニアフェロー

■ プロフィール ■

1985 年旭化成株式会社入社、研究所勤務の後、1989年より知的財産部勤務。1998年に組織された旭化成グループ全社の技術情報調査セクションの責任者を経て2018年10月よりより現職。2020年10月旭化成グループのシニアフェローに就任。2016年度日本特許情報機構(JAPIO)特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞「特許情報人材育成功労者」受賞。経済産業省 産業構造審議会 知的財産分科会委員ほか。


川名氏 川名 弘志 氏

IPランドスケープ推進協議会 代表幹事
KDDI株式会社 知的財産室長 弁理士 株式会社ソラコム社外取締役

■ プロフィール ■

1993年 第二電電(現、KDDI)入社、2000年 知的財産室、2006年 弁理士登録、2015年4月より知的財産室長。令和元年度 特許庁産業財産権制度問題調査研究(経営に資する知財マネジメントの実態に関する調査研究)委員、令和3年度 特許庁産業財産権制度問題調査研究(大企業等によるオープンイノベーションを促進する知財戦略に関する調査研究)委員ほか。


荒木氏 荒木 充 氏

IPランドスケープ推進協議会
株式会社ブリヂストン 知的財産部門 部門長

■ プロフィール ■

1988年ブリヂストン入社。駆け出しから20年間はタイヤ設計に従事。欧米中で計8年の海外駐在を経験。タイヤ設計部長、開発企画管理部長、品質保証本部長を経て現職に至る。現場でのさまざまな経験を軸に、「モノ・コト・データ」のソリューション事業に貢献できる知財機能の変革に取り組む。独自IPランドスケープ開発や事業貢献型の知財ミックス設計コンセプトを柱に、日本発グローバルタイヤ企業に於いて知財戦略策定を統括。


坂元氏 坂元 徹 氏

IPランドスケープ推進協議会
住友化学株式会社 知的財産部 グループリーダー 弁理士

■ プロフィール ■

2000年住友化学株式会社入社。医薬・農薬・家庭防疫薬の工業化研究に従事。2006年知的財産部に配属。2007年弁理士登録。約6年の出願権利化業務を皮切りに、係争、ライセンス、特許ポートフォリオ価値評価、知財戦略立案等に従事し2021年より現職。様々な業務を経験していく中で知財俯瞰調査・解析の面白さに関心を抱くようになる。「如何にすれば事業戦略やR&D戦略に資する提言に繋がるか」について試行錯誤と悩みの日々を過ごす。


比嘉氏 比嘉 正人 氏

IPランドスケープ推進協議会
株式会社日立製作所 知的財産本部 知財戦略部長

■ プロフィール ■

1997年 株式会社日立製作所入社。2000年 弁理士試験合格。特許取得業務、戦略立案、係争対策等種々の業務を経験。 2017年4月に日立アメリカへ出向し、海外における知財マネジメント業務を経験。2019年4月に日立製作所に復帰し現職。 現在は、知財戦略部部長として、コーポレート視点での知財戦略の立案、特に知財中計の立案を行っている。


研修動画概要

【動画視聴】配信概要

収録日 2021年10月20日
配信日時 2021年11月15日~ 2022年4月30日
受講資格 知的財産管理技能士会の会員
視聴方法

各動画に動画視聴パスワードを入力して視聴
※知財技能士会会員であれば動画視聴に関するお申し込みは不要です

動画視聴
パスワード

動画視聴パスワードは会員専用マイページに掲載しています。
ログイン方法は『知的財産管理技能士会マイページ』のご案内をご確認ください
※「マイページへのログイン方法」の項をご確認ください。

動画視聴パスワードは配信期間中に更新される場合があります。最新のパスワードはマイページにてご確認ください。 

受講料 無料
配信方法 Vimeo(ヴィメオ)による動画配信



▲ページトップへ

お問い合わせ先

上記に関するお問い合わせは、下記のフォームをご利用ください。


お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.